増大サプリでちんこは簡単に太くなる!最短3日で大きくなった体験談をご紹介!

ちんこは「ペニス増大サプリ」で太く大きくなります!

いきなり「ペニス増大サプリ」といっても聞き慣れない人もいると思います。

そして

  • ペニス増大サプリって何?
  • ちんこが大きくなるって本当?
  • 怪しくないの?副作用はない?

といった疑問が湧いてくるかもしれません。

まずざっくり結論からいうと

ちんこは「シトルリン」という成分を摂取すると大きくなります。

でも、シトルリンは普段の食事ではほぼ摂取できません。

ペニス増大サプリにはシトルリンが高配合されています。

だから、ペニス増大サプリを飲むとちんこが大きくなるんです!

とてもシンプルな方法ですが、これを知らない男性はほとんどです。

当サイトでは、小さいちんこで悩んでいた僕が、ペニス増大サプリでちんこをデカくした経験をもとに、増大サプリとは何か?ちんこを大きくするために需要なシトルリンの効果とは?といったことをまとめたいと思います。

ちんこは大人になってからでもデカくなります!

ぜひ最後まで読んで、デカいちんこを手に入れてください!

シトルリンの成分と効果

シトルリンとはどういった成分でどんな効果があるのでしょうか?

シトルリンはアミノ酸成分のひとつ

シトルリンはアミノ酸成分の一つです。

ウリ科に多く含まれていて、分かりやすいものでいえば「スイカ」が挙げられます。

他にはメロン、キュウリ、ニンニクなどに含まれていますが、食べ物に含まれるシトルリンの量は少量です。

シトルリンの効果

シトルリンの効果は、ずばりペニスの血行改善です。

シトルリンを摂取すると、血液中の一酸化窒素の量が増大します。血液中の一酸化窒素(NO)の量が増えると、血液が拡張されて血流が増大します。

手先・足先・ペニスといった末端部分ほど血流改善の効果が高いです。

そのため、冷え性や足のむくみで悩んでいる人にも効果があります。

シトルリンはペニス増大を手助けするだけでなく、健康維持食品や、精力剤の代わりとして役立ちます。

シトルリンとペニス増大

そもそも男性のペニスは筋肉の集まりです。
最近元気が無い人は血流の流れが悪くなっているかも知れません。

でもシトルリンの血流を良くする効果で、今まで元気な無いペニスに新しい血を送って増大する事が出来ます。

今では一ネットでも検索するとシトルリンとペニスの増大は切っても切れないものだと書いてあります。

その理由として、色々な精力剤やペニス増強剤にはほとんどがこのシトルリンが入っています。

シトルリンは血流を良くするものです。ペニスは血流とは切っても切れないぐらい繋がりが深いです。

それもそのはずペニスには多くの血管がありますし、勃起は海綿体に流れ込む血液で勃起します。

その血液量が多ければ多い程に勃起力が増大します。
シトルリンと取り続ける事で、ペニスが大きくなったという実例は数多くあります。

ですから増大サプリメントでもシトルリンは大事です。

しかし副作用として、過剰に摂取してしまうと腹痛になってしまいますので注意が必要です

最悪の場合ですと胃を洗浄しないと行けなくなりますので、注意が必要です。
シトルリンは冷え性やむくみ予防でドラッグストアでも購入する事が出来ますので、気軽に買う事が出来ます。

それにDHCなどの聞いたことのあるような会社も出しているので安心して購入する事が出来ます。

シトルリンとアルギニンの効果

シトルリンの血管拡張効果は理解した頂けたと思います。

このシトルリンの効果はずっと続けてシトルリン摂取する事により、血管を柔らかくしてより多くの血を送れるようになります。

アルギニンはシトルリンと同じでアミノ酸の一つです。

アルギニンは野菜から摂取する事が出来たのに対し、アルギニンは肉や大豆、乳製品などから摂取する事が出来ます。

アルギニン自体の効果はシトルリンと同じで血管を広げて血流量を増やします。

尿を出すときには、体内のアンモニアがシトルリンへとなり、シトルリンがアルギニンになり、アルギニンが尿素になりシトルリンがその時に生成されます。

シトルリンとアルギニンはお互いを補充するので、シトルリンを摂取する時はアルギニンも取った方がいいです

サプリメントや食事ではこのようにアルギニンとシトルリンを一緒に摂取するようにした方がいいです。

ペニス増大サプリの選び方

ペニス増大にはアルギニンとシトルリンの必要性が分かって来たと思います。
ペニス増大サプリを探すとしても、検索すると同じようなものばかり出てくると思います。

しかし選ぶ基準として先ほど話にも出て来た、シトルリンやアルギニンがあるものを選ぶといいです

GMP認定工場で作られているものか調べる。海外のサプリメントは外人の体に合わせて作っている会社があり、よけいな物質が入っている事もあります。

GMP認定工場はそのような製造や出荷で安全が取れているという証明を持っています。

GMP認定されているという事は、厳しい審査にも通っているので安心する事が出来ます。

それに迷ったらランキングを見て実績がある所がいいです実績や信頼があるという事はたくさんの人に支持されているという事ですし、トラブルもなかった事ですから安心して購入する事が出来ます。

ネットで検索すると色々な情報が出て来ます。もし迷ったら何件か候補を探してその中から、比べて削除して行く方法がいいです。

一軒だけで決めてしまったら、もっといい成分が入っていたのにと思って後から後悔してしまう事になってしまいます。

さらに突き詰めていくと口コミも見るといいです。安心出来る所はいい口コミがあるという所です。

悪い口コミも参考になりますが、いい口コミがある所は安心します。それに口コミは実際に使った感想を言っているからです。

良い所も悪い所も素直な意見をありのまま言っているからです。

増大サプリのメリット

増大サプリのメリットはとくに病院に行かなくても、食事の後にサプリメントを飲むだけですから楽に出来ます。

そもそも増大サプリは、精力剤とは違ってペニス自体に効果をもたらします。

勃起力、精力の改善でしたら精力剤がいいのですが短小や大きさについて悩んでいるのでしたら、増大サプリが一番です。

口コミを見ていますと効果があった人と、効果が無い人の両意見があります。でもサプリというのは個人差があり、1週間で効く人も入れば1ヶ月から3か月それ以上かかる人もいます

1ヶ月効かなかったからといって辞めてしまうのは勿体ないです。

もしかしたら、もう少し続けていれば効果が出て来るかもしれません。
その為、サプリメントを実施する時は長い目で見た方がいいです。

ペニスを増大する方法

1.亀頭オナニー
ローションなどで、塗ってから亀頭に刺激を与えて逝きそうになったら寸止めして、また刺激を行います。
亀頭に刺激を与えて我慢する事が海綿体を活性化させます。

2.ミルキング
牛の乳を搾る手つきに似ているのでこのような名前です。
方法としてはペニスの根本を親指と人差しで握って後は牛の乳を搾るように、中指、薬指、小指も使い握り込みます。
小指が終わったらまた根本に戻って繰り替えし行います。
血液をペニスの根本に集めてそれを解放する事で、亀頭に血液を亀頭に送り込む方です。

3.ひっぱる
その名の通りに引っ張るだけです。
本来ペニスの根本には少しだけ体の中に埋もれています。
それを引っ張る事で埋もれていたのが引っ張られて伸びます。
毎日繰り返す事で、根本にある人体が柔軟になって伸ばす事が出来ます。

ペニス増大サプリのまとめ

サプリメントや増大する為の方法などを説明してきました。

サプリメントの場合も増大する方法も今日やったから明日には増大するというものではありません。

普段からゆっくり時間をかけてやるものです。
ですが、増大は自分でしようと思って行動すれば必ず結果は付いてくると思います。

女性を満足させる為にも自分の為にも増大する為の努力は必要だと思います。
誰しも下半身の事で相手に嫌な思いさせてしまうのは嫌だと思いますし、増大したら自分への自信にも変わって行きます。

ここで挙げたのは成長期が過ぎても増大する事が出来ます。
サプリメントと増大トレーニングをミックスすれば効果は何倍にも上がりますので一度試してみて下さい

ペニスが小さくて悩んでいる人はいませんか?きっとたくさんいると思います。
男性にとってペニスが小さいことはかなりコンプレックスですよね。

ですが、実はペニスを長くする方法があるのを知っていますか?では、ペニスを長くする方法について詳しく紹介します。

ちんトレで長くする

ちんトレとはペニスを増大を目指すためのトレーニングのことです。

ちんトレにはいくつか方法があるのですが、その中でも特におすすめの方法について紹介します。

ジェルキング

これはもっとも効果があると言われているのですが、もっとも基本的な方法です。

やり方は簡単にいうと亀頭に向かって血液を流してあげることでペニス増大にアプローチします。

ただ、実践するときに注意する方法があり、それは必ず半勃起状態で行うことが大切です。

フル勃起していると血液を根元から亀頭へ送れなくなるので避けるようにしてください。

効果が出るまでに約半年くらいはかかるので根気がいりますが、効果が出やすいといわれてます。

お金もかからず少しの時間があれば出来るので手軽に効果が高い方法でペニスを長くしたい人におすすめします

引っ張り増大法

やり方は親指と人差し指でOKサインを作りカリ首の部分に引っ掛けペニスを引っ張るトレーニングです。

ペニス本体はワナ靭帯と靭帯で支えられていますが、それを引っ張ることで靭帯が伸びペニスが長くなるという仕組みです。

これもお金をかけずに手軽に出来る方法なので、おすすめです。

注意点は必ず平常時に行いまた血液を亀頭に送る動作がないので、亀頭の増大には効果がありません

このチンとれもすぐに効果があるわけではないので、効果が出るまで気長にするしかないですね。

ペニス増大サプリ

増大サプリというサプリがあるのを知っていますか?サプリは飲むだけで効果が出るので時間がない人や早めに効果がほしいひとにぴったりです。

ペニス増大サプリはペニス増大に不可欠な成分が配合されたサプリメントなので、確実に効果がある成分を利用してペニス増大をすることが出来ます。

ただ、気をつけなければいけないのは、サプリメントを選ぶ必要があることです。

中には効果が薄い成分しか入っていないサプリメントもあるので、効果が高い成分が入っているものを選ばなければいけません。

また、毎日飲み続けないと効果が出ないので、たまに飲むだけでは効果が薄れます。

そして、サプリメントは効果が高いサプリメントほど高価なことが多いのであまり金銭的に余裕がない人は利用できないというデメリットがあります

すぐに効果が出るといってもちんトレと比べてということで即効性があるわけではありません。

効果が出るまでに1ヶ月~3ヶ月くらいは必要なので、長く続ける必要があります。

ペニス増大手術

手術というと怖いイメージがあるかもしれませんが、必ずしも切るわけではありません。

ペニス増大手術には「切る手術」「切らない手術」「薬物注入」の3種類があります。

ただ、手術は増大効果が即日であらわれるのが最大のメリットなので、すぐに効果を出したい人にぴったりです

ただ、健康保険が効かないので非常に費用が高くなるので、金銭的に無理な人もいるでしょう。

また、手術をする以上はリスクを伴うのを覚悟しなければいけません。

切らない手術を選んだとしてもそれぞれにリスクがあり、絶対に安全とは言い切れないので主治医と相談してどの手術がいいか決めるようにしましょう。

ペニスを長くするといわれている食べ物は?

実はペニスを長くするといわれる食べ物があるのを知っていますか?とても身近な食べ物で長くすることが出来るのですよ。

どんな食べ物かというと、「スイカ」です。スイカには亜鉛の含有量がずば抜けており、男性ホルモンには欠かせない成分がスイカには含まれています

亜鉛はスイカ以外の食べものにも含まれているのですが、それは牡蠣やすっぽんです。ただ、牡蠣やすっぽんは日常的に食べる食べ物ではないので食べやすい食べ物ではないですよね。

もちろんスイカも時期があるので、1年中食べられるものではありません。そこで、他に手軽にいつでも食べられるものとしてニラやたまねぎがいいと言われています。

実際の効果は個人差もありますが、手軽にちんこを長くする方法としては食事はお金がかからなくて安全なのでとてもはおすすめです。

ペニスを長くする方法で一番おすすめなのは?

たくさんの長くする方法を紹介しましたが、結局はどれがいいの?ということになりますよね。

どんな人でも安全でリスクが少なく、効果が出やすいものがベストだと思っていますよね。

それを考えるとサプリメントが一番おすすめです。サプリメントは薬ではないので、副作用が少なく、手軽に飲めるので安全性が非常に高いです。

さらに、効果も即効性はないですが、1ヶ月~3ヶ月と比較的すぐに出やすいのでそれを考えると一番いいですね。

また、食べ物から摂取する方法もありますが、スイカや牡蠣、すっぽんなどに含まれている亜鉛から直接摂取する必要もなくサプリメントを買えば間単に服用することが出来ます。

ただ、個人差があり、どんな人でも100%効果があるかは分からないのが難点です。
効果があったとしても人によって個人差があり、満足いくほど長くならない人もいますよね。

また合う合わないがあるので自分に合うサプリメントに出会うまでに時間がかかりいろいろなサプリメントを試してやっと見つけたという人もいますよね。

そこまでにかなりのお金がかかってしまうので、お金の面を見るととても手軽というわけではないですが、手術などと比べると費用も安いですし、安全性が高いですよね。

また、ちんトレはお金がかからない方法ですが、効果が出るまでに最低でも半年くらいはかかるので、毎日続けるのが大変ですしトレーニングなので手間がかかり効果が出るまでにやめてしまうという人も少なくありません。

そういったことを考えると一番効率が良く手軽なのがサプリメントですね

ただ、サプリメントも当たり外れがあり、効果がほとんどない粗悪品も売られているので物を選ばなければいけません。

ただ、いまはネットで評判などが出回っているのでどのサプリメントが効果が高い、評判が良いというのはすぐに分かります。

ただ、人気があるからといって自分に必ず合うというわけではないので、結局は飲んで試してみなければいけないですよね。

ですが、サプリメントが効果が高く安全性があり、手軽なので他の方法と比べたら一番おすすめです。

サプリメントに興味がある人は是非試してみてほしいですね。

このように、ペニスの長さについて紹介しました。日本人男性は他の国よりもペニスが小さく悩んでいる男性も多いと思います。

ですが、ペニスを長くできる方法があるというだけで安心ですよね。

もちろんペニスを長くするにはそれなりに努力をしなければならないですが、どうしても長くしたいという人は紹介した方法を試してみるといいですね。

ペニスが大きくなれば自信もつきますし、女性にもモテますよね。ペニスが大きくなるメリットはたくさんあるので、悩んでいる人は是非どれかチャレンジして長くならないか試してみることをおすすめします。

興味がある人は自分にあってる方法を選んで試してみてくださいね。そして、自信をつけて女性にモテるようにすることをおすすめします。

亜鉛という元素がペニス増大に寄与するという話があります。

これは神経系統をたくましくするという内容の元素ですので、そのはたらきには健康生活を送るという大事な意味があるのです。

亜鉛がどのように生活に変化をあたえるのかは、学問と一に学ぶ必要があります。

亜鉛というもの

亜鉛というのものは、zincと称されていて、化学式ではZnと書かれます。

ジンクというものは、酸化すると人体に悪影響を及ぼすと言われていますが、亜鉛のみを体内に摂取することは良いこととされています。

つまり、酸化する前に亜鉛を体内で吸収すれば、それは、ペニスの増大や、他の箇所の健康に役立つのです。

亜鉛は、酸化する以外に、腐食に対して強いものとされていますので、体内では、主に内臓組織を構成する要素として重要な位置を占めるようになります。

そして、亜鉛は体外へ排出されることがありますので、その都度、摂っておくことが望ましいとされています。

亜鉛は主に、海の生産物によって成り立っていますので、海藻や貝類で摂るのが一番望ましいでしょう。

最近では、亜鉛のみのサプリも出ていますので、利用する価値はあります。
亜鉛は体内で合成できないものですので、定期的に摂取しておく必要があるのです

亜鉛がどのようにペニスに関わるのか

亜鉛がどのようにペニスに関わるのかについては、研究の対象とされています。

ただ、亜鉛というものは、神経の中枢に良い働きをすることが証明されていますので、その神経系統の発露であるペニス増大にも関わるとされているのが、神経の作用性と言われる、ペニスの効果に期待をもたらします。

亜鉛は味覚中枢をたくましくするなどという医学的見地があり、味覚の神経を復活させるというはたらきのもとに、サプリメントでの供給をされる患者もいる訳です。

そして、その亜鉛が実は、海の貝類の中に多く入っていることは事実になります。
そして、海の貝類がペニス増大に効果的であることも証明されているのです

貝類としては、ウニや高価な貝類の中に多く含まれていて、その食事を摂取していれば、ペニス増大が若い時にあるのも認められるかたちになります。

亜鉛が直接ペニスに効くかどかについては、ペニス以外の内臓の健康状態とも深く関わっていますので、一概には言えません。

そして、ペニス以外の内蔵系統がたくましく元気であれば、その亜鉛の効果としての、ペニス増大に寄与するかたちになります。

ペニス増大に亜鉛だけを摂取するより、他の栄養素と同時に、健康体を維持することでそれが成し遂げられます。

ペニス増大の目的

ペニス増大の目的をはっきりさせることが、亜鉛摂取の真の目的を明らかにしてくれます。

これは、ペニス増大というそれだけの目的では、人間の感覚を正常には表現できないからになります。

子供を出産できないことでの、夫婦の苦しみは絶大と言われ、決してペニス増大をちゃかして表現してはならないのです。

つまりペニス増大というものは、その後の社会生活の中における、家庭・夫婦のありかたに伴うものですので、重要事項として認識されなくてはなりません。

ペニス増大の目的はもちろん夫婦の幸せのタイプであり、そして、その後の子供の成長というものになるのです。

亜鉛はその男性側の神経から作用して、その将来の福を呼び寄せる効果に期待をもてます。

また亜鉛だけではなく、他のミネラルやヴィタミンの栄養素を同時に摂っておくことが望ましいので、亜鉛だけの一辺倒ではいけないことを覚えておきましょう

亜鉛自体は、サプリメントでも提供されていますが、その対象としては、夫婦生活のためであると、強く認識しておくことが重要になります。

亜鉛はペニス増大の為にというよりは、夫婦とそれからの未来を助ける元素として利用しましょう。

亜鉛が副次的に作用する

亜鉛が副次的に作用する健康があります。これは味覚中枢という端的な表現になりますが、実際は神経系統に作用して、しっかりとした感覚神経を育てる元素になっているのです。

亜鉛は重金属とも呼ばれますが、人体の中に留まっていれば、それは人体の感覚神経をたくましくして、同時に内臓の働きを強めてくれる等の効果が期待できます。

体中の器官は、神経系統によって、作用しますので、それは当然の事となります。

亜鉛自体のみを摂取しても、それは偏食に等しいものになりますので、他の必須アミノ酸との伴食が望ましいとされます

結果的に身体中の神経や、内臓器官・内蔵筋肉が活性化される事と同時に、ペニス増大も図られるというかたちになります。

ですので、ペニス増大だけを狙って、亜鉛を摂取するのであれば、それは続かないとも言われます。

野菜・海藻類を多く摂取して、その都度亜鉛を摂取することが、一番の理想形でしょう。

そして、ペニス増大を考えるにあたって、しっかりとした食生活が行われるように仕事を準備し、家庭生活の基盤を整えておくことが極めて重要とされます。

定期的なサプリによる亜鉛摂取には確かな生活基盤が重要になります。

亜鉛サプリメント

亜鉛サプリメントに関しては、それが単体として出ているケースと、マルチミネラルという形式において、それが製品化されている場合があります。

つまり、亜鉛だけを摂取していても効果がそれほど期待できないという状況から、亜鉛をマルチミネラルのかたちで摂取するのが望ましいとされています。

ミネラルに関しては、鉄やカルシュームという成分もありますので、どれも必須のミネラルとして認識されなくてはなりません。

そして、その上で、突発的な状況であれば、カキ類を摂取したり海の海藻類を食べて摂るのが一番理想的になります

また、ミネラルとしての摂取量も、個人の内臓の吸収率によって変化しますので、ミネラルを吸収できるくらいに充分に強い内蔵をキープしなくてはなりません。

内臓からミネラルを吸収するという話の延長線上に、身体がたくましくなるという事をも忘れてはなりません。

身体が健康になるのと同時に、ペニス増大というものがあるのです。
ですので、サプリにてマルチミネラルを摂取する際には、身体的なバランスを良く考える習慣を身に着けましょう。

サプリを単体で摂取しても、ペニス増大には期待がもてないことがあることを忘れてはなりません。

鋭敏な神経

亜鉛が定期的に摂取できていると、その結果は鋭敏な神経系統が手に入るというものがあります。

これは、大脳や小脳からの神経系統や、内臓器官としての働きに作用します。

ですので、亜鉛がイコールペニス増大と考えるより、体調を整えるひとつの元素として認識しましょう

その結果として、ペニスの増大もあるかたちになります。ペニス増大に関しては、しあわせな家庭生活を行う際に、必要な健康の延長上として考えるのが最適に成り、夫婦生活をしっかりとした基盤と考える家庭学も必要です。

ですので亜鉛を健康生活の一貫として考えるのが最適です。

亜鉛をそのまま摂取してペニス増大に寄与したと話す類もあるかもしれません。

ただし、それは他の健康的な食事が同時に摂取できている可能性が高くなります。

つまり、バランス良い食事が平時で摂れているというものですので、家庭の中では摂取しなければならない殿方が奥さんによってより良く食事の世話を受けていることが良識とされます。

しあわせな家庭生活はその後の子供との共生がありますので、その亜鉛の内容としても、子孫をつないでいくという確かな目的達成の為に考えられるべきになります。

亜鉛を摂取するかたちでは、足らない時にサプリメント類で摂取して、普段は、海藻を栄養にした素材を使用したり、天然だしによるスープを多く作って、食事を摂るように心がけてください。

男性の皆さんにとって、切実な悩みがペニスなど下半身の性事情ですよね。これは、どんなに見た目がイケメンだったり、大企業に勤めていても、所詮はそんなのは単なる肩書です。

裸になって、大きく太いペニスこそ、意義や意味があるのです。堂々と銭湯を歩いたり、女性とのセックスを楽しみたいなら、太いペニスに憧れますよね!

そこで、太く逞しいペニスを手に入れる方法を、悩んでいる皆さんにお教えしたいと思います。参考になれば幸いです。

ペニスが太いメリットは何?

ペニスが太いとメリットはいくつもありますが、まずは単純に男として自信が漲る事です

これは、セックスに余裕が出るので、彼女やセックスフレンド、或いは奥さんをイカせるのが容易になります。

後は見た目の効果が大きいです。と言うのは、アダルト動画などを見ても感じると思いますが、女性の多くは単純に太いペニスが大好きです。

これは嘘偽りではなく、生存本能としてそのようにインプットされています。

仲には、男でも小さい胸が好きな場合もあるので、必ずしも女性全員が太いペニスを好きではないと、否定する人もいますが、それは間違いです。

だって、太いペニスが勃起して突かれると気持ちが良いと、潜在的に理解しているのです。

これは、女性の胸大きさの好みとは、根本的に違いいます。何より、胸が小さい女性も、太いペニスが大好きですしね!

他には、太いと女性のアソコガキツク感じるので、結果的には男性自身もセックスが気持ち良くなります。

言葉悪いですが、アソコが緩い女性っていますよね。でも、あなたのペニスが太くなると、それでも気持ち良くなるのです。

男としての自信、セックスが気持ち良くなる。この二つって、生きていく上で最も大事と言っても過言ではありません。だから、ペニスを太くする必要があるのです。

ベニスを太くする基本はこれ! サプリや食事が大事!

では、実際にペニスを太くする方法となります。

しかし、成長期の学生ならまだしも、中高年が今更ペニスが太くなるのかと、疑問に思いますよね!

確かにその通りで何もしないで、毎日ダラダラしながら「ペニスが太くなれ」と願うだけで、実際にそうなれば苦労はしません。

だから、最低限の努力はするべきです。
まずは食事を少しずつ変えてみる事をおススメします。

具体的には、良質なたんぱく質と野菜を多くして、体に悪いとされるお酒、お菓子、タバコなどを止めるのです

確かに一気に禁酒、禁煙は難しいですが、これらは血液の流れを悪くする最大の原因なので、結果としてペニスの大きさや太さにブレーキをかけています。

最初は数日でも実行し、それで勃起時の太さなどが大きくなるようでしたら、間違いなく効果があった証明となります。

それを糧にして、実行をしていくべきです。

続いて、食事で少しでも効果が出始めたら、次にはサプリを購入してみましょう。サプリの中でも、最も良いとされるのが、亜鉛とマカになります。

これらは別名セックスサプリと呼ばれ、ペニスを太くする効果が期待できます。

しかし、いくらセックスサプリでも、数日や数週間飲んだぐらいで、何センチも太くなる事はないでしょう。

だから、長期的に継続をするべきです。その際には、最初の食事方法や禁酒禁煙も並行して行う事を忘れてはダメです

ペニスを太くするには筋トレやダイエットも効果あり

サプリと食事療法、禁酒禁煙を半年ぐらい継続すると、ペニスが太くなる人もちらほら出始めると思います。
もし、太くなった実感がなくても、勃起時の角度やセックスの際の回復量などは格段に進化しているはずです。

大抵の人はここで満足して終わらせるのですが、本当にペニスを太くしたいと切に願っているなら、ここからもう一段階頑張りましょう。

具体的な方法として、筋トレをおススメします

もちろん、最初の方法である食事制限やサプリと並行して行う事も可能ですが、あまり無理をするのも大変ですし長続きがしません。

ある程度のペニスに対する良い効果が出てから始めると、前向きな気持ちで始められるのです。

何より、筋トレは大変ですし面倒なので、ここで挫折をする人も多いのです。

筋トレの方法は、鉄アレイなどを想像しますが、これも悪くはないですが、目的がペニス太さアップなので、無理して行う必要がありません。

それよりも、下半身を徹底的に鍛えるべきです。それは、スクワットに限ります。

スクワットはレスラーなどが毎日行っている、上半身を下げていくトレーニングですが、これを正しい方法で適正回数を実践するのは、かなり大変です。

運動不足の男性だと、確実に筋肉痛となります。

しかし、これこそ下半身に血液を大量に送り込み、ペニス太さにも効果があるのです。

筋肉ムキムキの人って、ペニスが大きいイメージがありますよね。

これって、実際にその傾向が強く、それは体を鍛える=ペニスを鍛えると同じ意味があるからです。

また、スクワットは亀頭をパンツに擦るので、何度も繰り返すと早漏予防としても効果があります。

さらに、体が引き締まりダイエット効果もあり、一石二鳥ならぬ一石三鳥の効果と見ても過言ではありません

スクワットを何十回も出来るようになってから、今度は腹筋や背筋、最初の挙げた鉄アレイの筋トレなども行うと、更に一段と引き締まった体になり、ペニス太さも期待が持てます。

ペニスを太くする手術もおすすめ!

これまで紹介した方法は、毎日コツコツと頑張れる人でないと実行し続けるのが難しいのも事実です。

また、半年や一年などの長期的な時間を必要とするので、そんなに我慢できないという人もいるでしょう。

そこで、短時間で簡単に太くなる方法として、手術をおススメします

これは整形や植毛が当たり前の世の中なので、実は一部の男性ではかなり支持されています。

具体的な名称は「陰茎増大」「ペニス増大」「亀頭増大」などと呼ばれ、ヒアルロン酸注射、手術などを方法で太く大きくする事が出来ます。

様々な方法があり、また価格などもピンキリとなるので、どの方法が自分に適しているか専門家に相談する事をおススメします。

無難で価格も安いのは、ヒアルロン酸注射ですが、これもデメリットがあるので、良く考えてから実行して下さい。

女性芸能人なども、ヒアルロン酸注射で変な顔になっている場合がありますよね。大事なペニスの形が変になるリスクも少しは、あるという事です。

話しは若干それますが、もし包茎の方がいるなら、それこそ手術をおススメします。これこそ、亀頭が露出する事で毎日トレーニングしているようなもので、自然と太く大きくなるからです。

ペニスを太く最終手段は減量!

もし、あなたが太っているなら、減量をおススメします

これは先ほど紹介した筋トレとは若干違って、筋肉を付けなくても良いので単純に体重を落とすのです。

特にお腹がかなり出ている中年太りなら、これを減量で引っ込めるだけでペニスが太くなったと錯覚するでしょう。

これは、お腹の脂肪が大きいほどそこに目がいき、必然的にペニスが小さく感じるのです。

だから、ペニスの周辺をスッキリさせると、実際には大きさが変わらなくても太くなったと錯覚するのです。

見せかけだけで、サイズは変わらないですが、あなたのパートナーが太くなったと信じ込めば、それで良いのではないでしょうか?

減量する方法はいくつもありますが、太っている人は簡単な方法が良いですよね。

最も簡単なのは、夕食だけご飯(炭水化物)をこれまでの半分にする事です。

他のおかずなどは今まで通りなので、後は特に運動などをしなくても数か月後には、数キロは痩せています。

お腹が引っ込むようになると、次第にペニスが太くなるように錯覚するという、夢の様な方法です。

騙されたと思って、面倒臭がりで中年太りの方におススメします。

ペニスを太くする方法のまとめ

以上がペニスを太くする方法となります。

他にも、巷で評判の増大サプリを飲む、オナニーの際にトレーニングをするなどの方法もありますが、より実現可能な方法を今回は選びました。

お金に余裕があるなら手術、頑張り屋で努力できるなら筋トレ、面倒臭がりで太っているならダイエット、これらが私からおススメするペニスを太くする方法となります。